女性 分け目 薄い

女性の薄毛の症状で最も多いのが、びまん性脱毛症です。
年齢を重ねると共に表れる、頭皮と毛髪の老化現象のようなものです。
しかし、近年は若い人にもびまん性脱毛症が増えており、知らないうちに進行してしまいます。
びまん性とは、広範囲に広がっているという意味です。

女性ホルモンのバランスの乱れで、髪の成長期が短く、休止期が長くなってしまいます。
やがて、1つの毛穴から出る髪の本数が減ったり、髪そのものが痩せたり、髪の色が薄くなったりして、全体的に薄毛になっていきます。 びまん性脱毛症は、全体的に薄くなるとはいえ、元々頭皮が顕になっている頭頂部や分け目から目立ち始めます。 時々、頭頂部をチェックしてみると良いでしょう。

毛髪の主成分は、ケラチンというタンパク質。丈夫な毛髪にするためには、タンパク質の摂取が重要です。
例えば、単品ダイエットや極端な食事制限などで栄養不足になった場合、健康を維持するために重要な臓器から栄養が
使われるため、さほど重要ではない頭皮や毛母細胞に栄養が行き渡らなくなります。
そのため、成長期の毛髪がその状態を維持できなくなり、休止期の毛髪が増えて抜け落ち、全体的に薄毛になってしまいます。 バランスの良い食事を摂り、適度な運動を取り入れた、健康的な生活を心がけたいものです。

新発想の女性用無添加育毛剤

女性のために開発された育毛剤です。
長く使うものだからこそ、無添加を徹底的にこだわり抜き、
頭皮にダメージを与える化学成分を排除することで、育毛に有効な成分が本来持つ効果をより発揮しやすくなりました。
敏感肌や乾燥肌の方にもお使い頂けます。