薄毛の人がやるべきこと

髪のために行ってきたこと、買ってきた商品が、逆に頭皮を傷めつけ、薄毛の道まっしぐらにさせているかもしれません。
どういうことかと云いますと、合成洗剤がどうも問題のようなのです。
合成洗剤とは、一般的な薬局で並んでいるシャンプー、リンスのことです。比較的安価に手に入りますよね。
ポンプから出すとドロドロと出てくる感じです。普通に使っているシャンプー、リンスです。

人間には本来、皮膚や髪に必要な油分の量があり、合成洗剤ではその油分を取り除き過ぎてしまいます。
日常の汚れは、毎日ゴシゴシとシャンプーで洗う必要はなく、お湯で落とせば十分なレベルだそうです。
また、油分を取り過ぎると頭皮は「乾燥している。もっと潤わせないと」と思って一所懸命アブラを出そうとします。
つまり、取れば取るほど余計に頭皮が油っぽくなり、その油こそが薄毛の原因になる悪循環が発生するというのです。

ヘアワックスを使っている方は、石鹸シャンプー・リンスが良いようです。
効果が出てくる期間は人それぞれですが、1年以上続けないと意味がないと個人的には思います。
中には、肌も弱くアトピーが常に出てしまう方が、薄毛よりも先にアトピーが改善されるという効果が出たそうです。

石鹸シャンプー・リンスは、薄毛の方以外にも頭皮の痒みやフケに悩んでいる方にも良いようです。
合成シャンプーを使っていてもハゲない方はハゲませんが、頭皮を痛めつけていることは確かです。
薄毛の人が今直ぐにやるべきことは、合成洗剤を使わないことだと私は思います。

女性用無添加 頭皮ケアシャンプー
TOPページに戻る